コストを抑えたいなら注文住宅がおすすめ|ローコストで建てられる家

住みたい人が多い街

一軒家

茅ヶ崎は湘南エリアの中心となる場所であり、海沿いで生活したい人にとっては人気の場所である。茅ヶ崎では、一戸建て住宅が中心となっており、不動産物件では一戸建て住宅が多く、価格も都市部に比べ比較的安い傾向にある。

More Detail

科学の街に住む

インテリア

コストを抑える

40年前から街づくりが始まった「つくば市」は、1985年に科学万博を開催したことで科学の街、未来の街として全国に知れ渡った。また、外国人が多いのもつくば市の特徴である。研究ために世界各地からたくさんの人が訪れ、インターナショナル化されているので、今後もさらに発展するのではないかと予測されている。そんなつくば市は働きやすい場所としても有名だ。学校や病院の数も多くファミリー層が住みやすいため一戸建てを建てる人も多い。つくば市で注文住宅を建てるなら、中心部よりも少し離れた場所が良いと言われている。特にみどりの駅は土地が安く人気があるエリアだ。注文住宅のコストを極力抑えたいと望んでいる人に適している。

見積もりが大切

「注文住宅」を建てるときに1番肝心なことは、見積もりと言われている。途中で気持ちが変わり1からまたやり直すことになると、家族同士トラブルになるので見積もりする前にきちんと話し合っておく必要がある。注文住宅にありがちなのが、後々いろいろな設備をすすめられて予算がオーバーしてしまうことだ。そうならないために、不要なものはしっかり断るべきである。また、自分の意見だけでなく家族から見てどうかを考えて設計をすることも大事だ。主婦目線で家事がはかどる間取りにした場合、それで家族が過ごしやすくなるとはかぎらない。また、いつか手離すことになり、ほかの人から見てその家に価値があるか考えることも忘れてはならない。

地震に強い家

婦人

神奈川県では注文住宅を建てられるハウスメーカーなどが数多くあります。注文住宅では最先端の技術を駆使する構造システムを採用することで耐震性や耐久性を格段に高めることができ、大きな震災が発生する可能性が高いことや、デザインも自由にできることなどから、耐震性を重視した注文住宅を建てる人が増えています。

More Detail

住宅を買うために

積み木

豊田市は日本でも有数の工場地帯であり、市内についても近隣で働きながら住む人が多い場所である。豊田市で注文住宅を建設する場合、西部は名古屋市内への通勤にも便利な場所である。東部は、山間部が中心のエリアになっている。

More Detail